TOP MAP お問合せ

婚活写真・お見合い写真・
プロフィール写真のご案内

スタジオ エアライツの婚活写真・お見合い写真・プロフィール写真コースのご案内

技術力の高さが求められるロケーション撮影も このクオリティ。

人の心を 動かす魅力的な写真で あなたを応援!


婚活写真 サンプル写真です。2

プロフィール写真 元宝塚歌劇団 美都くらら様も エアライツで撮影されました
元 宝塚歌劇団  美都くらら様
「写真の素晴らしさに感動しました!わざわざ神戸から伺った甲斐がありました!」と恐縮もののご感想を頂き心より感謝申し上げます。




お花畑の中で撮影したお客様の お見合い写真です。















全サンプル写真を撮ったカメラマンが 皆様の撮影も確実に担当!
それが お約束できる唯一のスタジオ。

スタジオの中で観葉植物を使っての撮影サンプル
↑ スタジオ内での 撮影背景 Part①

大人女子の素敵な笑顔。婚活中の男性は女性に求めるもの第一位は「癒し」だそうです!自然な笑顔写真ならエアライツにお任せ下さい。


↑ スタジオ内での撮影背景 ②






プリクラ的な雑な修整を施しては すべてが水の泡!自然な仕上がりにこだわり!
お客様ごとに 修整のお好みは 全く違うので、修整の結果も当日確認して持ち帰れるので 完全納得のスタイル!↓

修整について サンプルで比較中
修整についての詳細は >こちらから<








お見合い写真 サンプル 7
↑ スタジオ内 撮影 ③  この背景でしたら 色の同化を避け 洋服の色は「白」以外の方が 華やかで おすすめかも・・。

お見合い写真 スタジオ内 観葉植物を立てての撮影風景
婚活写真 女性 おすすめの洋服は>こちらから<




エアライツからのお約束①良い写真が撮れなかった際は・・


エアライツからのお約束② 撮影を担当するカメラマンについて
① ② についての 詳細は 価格表の下段部に記載ございます。






お見合い写真 屋外ロケーション撮影の様子



JJさんから
「女性・男性を問わずに こんなに人物を魅力的に撮れるスタジオは稀少!」
写真が上手すぎる実力派スタジオ」と絶賛して頂けました
ので期待してお越し下さい。(詳細記事は下段にて掲載中!)












ビジネス系のプロフィール写真も クチコミ中心に ご支持を頂いております。

「仕事を依頼してみたくなるような 信頼感や 安心感」を写真に表現することは 当然のお約束だと思っています。大切なのは そこに「内面の 朗らかさや 心の豊かさ」まで 加味して表現していくことが エアライツのこだわりと技術です。
この写真は お仕事をさらに発展させていく重要なアイテムだと思いますので
不納得な際は ご遠慮なくお申し出下さい。お代は頂けません。

シルバー世代の方の 撮影も エアライツは大歓迎です。

企業の代表を務める方たちが エアライツのカメラマンに 心からの 笑顔を送って下さってますよね。
いつも 和やかな雰囲気の中 進行する エアライツの撮影スタイルが 伝われば 何よりです。
撮影技術は「JJ」さんからも絶賛を受けているスタジオですが・・・
敷居の高いカッコつけたスタジオでは決してありませんので ご安心下さい。


ビジネス系のプロフィール写真コースのご案内


国会議員・女性代議士の選挙ポスター用の写真撮らせて頂きました。

女性弁護士の方もご覧ようにたくさん撮影させて頂いております。


男性 ビジネス用プロフィール写真もこんなカンジでカッコよく仕上がります。

男性、ドクターのプロフ写真も ご覧の仕上がり。女性だけでなく男性のプロフィール写真もたくさん撮影させて頂いております。




プロフィール写真はエアライツへ





笑顔が 苦手という 大人の男性のお客様もご覧のような素敵な 婚活写真お撮りしています。
男性の婚活・お見合い写真もビジネスマンとしての「大人な雰囲気」+「ほがらかで明るい印象」に映すことが大切。
どこのスタジオで撮るかによって、驚くほど男性も 印象力が 変わりますよ。


男性のお見合い写真
↑ 観葉植物を入れてのスタジオ内撮影 ①
男性の婚活写真 サンプル
男性の結婚相談所 提出用の写真 男性はスーツ姿で撮ることがおすすめ!
↑ 観葉植物を入れてのスタジオ内撮影 ②
スーツ姿に大人の女性は弱い!と言われているので、男性の見合い写真は ネクタイ付のスーツ姿で、お越し下さい。
男性撮影は、男性カメラマンの方が、下手にカッコつけづに気負いなく自然な表情で撮れて 男性カメラマンをご指名した方がよいですよ。
↑ 観葉植物を入れてのスタジオ内撮影 ③
男性婚活写真 スタジオ内でも 背景にミドリが入り キレイに撮れますよ。

お見合い写真の男性の表情は 笑顔の方が圧倒的に申し込率が上がるそうです。ご覧の通り、男性からも自然な笑顔引き出すのがエアライツの得意技!
男性の服装は スーツで撮影することがおすすめ











婚活の場合、男女 共に 相手の写真をかなり重視して判断されているという事実は 周知の通りです。
ただ・・1枚の写真で「誠実さ・家庭的な雰囲気・優しさ・朗らかさ・明るさ・元気さ・男性であれば、さらに仕事もしっかりしていて 頼れる安定感」等を すべて表現することは なかなか難しいのでは ないでしょうか。
そして、婚活は「笑顔写真が強い!」なんて言われておりますが・・、男女共に 多くの方が 自分の顔に対して、表情が崩れてしまっている笑顔写真よりも、キリッと整った真顔系のお顔の方が 見てもらいたいし 自分的には 好き!と答える方も多いですよね。

その他に【2枚掲載】が 婚活では強い 理由として、「修整という技術」がある時代なので 1枚掲載だけですと「この人 修整美人?奇跡の1枚では?」と 誰もが 多少は半信半疑の中・・、複数枚 写真を載せている人の方が、写真に対する 安心感も高まり、申込み率が高まるのも それが一因と言われています。
絶対マストで複数枚を用意!とまでは申しませんが・・ 魅力的な写真を2~3枚 掲載すると かなり効果が出てくる事は 多くのお客様たちからの、後日談として ご報告を受けておりますので、もしよろしければ この手法も ご一考下さい。















【 JJさんのおすすめ写真館ガイド】の記事です。
同一人物のモデルさんを起用して
厳選の6スタジオで 撮り比べをした結果です。
同一人物と思えない 映りの違いをご確認下さい。















【 婚活・ビジネスプロフ写真 価格表 】
















最後に・・≪ エアライツからのお約束 ≫




ビジネスプロフ写真や特に 婚活写真の出来栄えは、その 印象力一つで お客様の 今後の人生を大きく 左右する 重要アイテムだと思っておりますので、
当社としましても 不納得と思っている お客様から お代は頂けませんので ご遠慮なく仰って頂きたいです。

ただ 2つだけ 適応のご注意点がございます・・・
① ご自身は、修整まで見て ご満足して帰ったのですが、家に帰って 親御さんや友人に見せたら、少し ダメだしされて それが気になり出した!など再修整がしたくなった等の場合は、無料での 撮り直しや 再修整などは 受けられませんので お気を付け下さい。
② 不納得の際は、データやプリントなどもお渡しできませんし、メイクを付けた場合は、 メイク代のみはかかってしまいます。それ以上の 補償などは 一切、ご対応できませんので 予めご了承願います。

※加えて 何か不測の事態により、撮影自体が急遽、一方的に取り行われなくなった際も、お客様の交通費や衣裳代などすべての撮影に関する経費分、補償などの請求には一切、応じる事はできませんので、合わせてご了承下さい。

「撮影」とは カメラマンとお客様、双方が 力を合わせて 1つの素敵な写真が 仕上がると思っています。
エアライツといえども 年間に2~3名の方は「相性が合わずに 申し訳ありませんでした。」というケースもございますので、
不納得の際は 本当に ご遠慮なさらずに お申し出下さいね。




当スタジオは ここに載る すべてのサンプル写真を撮ったカメラマンが確実に、皆様の撮影も担当致しますので、安心してお越し下さい。
「どこのスタジオでも それが当たり前なのでは?」とお考えの方も少なくないと思いますが・・・ 残念ながら そんな正々堂々と運営しているスタジオの方が業界的にはレアケースです。
お見合い写真の場合、たくさんの方が 撮り直しで このスタジオを訪れますが、
その多くの理由が「前回行ったスタジオは サンプル写真だけは 素敵で、コスパも良く 期待して行ったんだけど・・ 実際の写真は 微妙だった。」という話し、多いです!

ご自身を撮影する担当カメラマンのセンスや技術も確認せずに ご依頼するなんて無謀です。

どういう事かと 分かりやすく 例えれば、「予備校や学校の先生」「プロ野球選手」「お笑い芸人さん」の世界でも、
同じチームや組織の中に所属しているからといって、技術や実力、性格が 全員均一で 誰に頼んでも「結果 や満足度が 同じ」なんて あり得ないですよね。
むしろ 撮影センスとコミュ能力が ものを言うカメラマン・・・。キャリア・技術・センス・人柄・・すべて違いますので、カメラマンを変えたら写真の出来が大きく変わって当然です。

エアライツは 確実に このサイトのすべての写真を撮ったカメラマンが 皆様の撮影も担当させて頂きます!
婚活は 写真の出来1つで 申し込み率が上がりますよ。写真 気に入って下さった方は 期待してお越し下さい。











ご予約に関する情報は以上です。















これより下段は さらにサンプル写真が見たい!
「婚活のお役立ち情報」や「撮影コンセプト」が
読みたい!という方はご参照下さい。↓



スタジオ内で窓から差し込む 自然光をうまく利用して こんな雰囲気の写真に仕上げました。お客様も大満足でお帰りになりましたよ!
ナチュラルだけど 上品で優しく美しい 印象が エアライツの撮影技術



就活や婚活写真などで、これまでに 何回か 写真館を ご利用された方で あれば お分かり頂けるかと思いますが、
「本当に上手い!」と 思えるフォトスタジオって、実際のところは、なかなか 存在してないので 巡りあうのが 非常に難しいですよね。

他店さんの ネットの広告など見ますと 今や すべてのスタジオさんが
「ウチこそは 凄腕のカメラマンと 一流のメイクさん揃えています!」的な(笑)
実力以上の 宣伝トークを展開して お客様を呼び込もうと どこも 必死ですが・・・、
実際は そんな簡単には いかなかったと思います。

先ほど 上段に 掲載しました 「JJさんが 厳選した おすすめ評判店 6社」の結果を見て頂いても ご理解頂けるように、
当然、どこのスタジオさんも女性を美しく撮って差し上げたいと思ってシャッターを切っているのですが、
写真館ごとに そのセンスや技術力はバラバラで 結果(映り)に 大きな 差が生じることは ご理解頂けるはずです。
好みは分かれると思いますが・・・ 素が可愛い女性をそのまま普通に 可愛く撮る!ことが プロ写真館にとって こんなに難しいのかと 驚かれたのではないでしょうか?

撮影というものは 皆様が 想像する以上に難しく、
特に 大人の女性を対象に 写真撮影で「感動や満足」をさせるとなれば カメラマンに 相当な技量とセンス、ファッション誌などでの 経験値等が なければ 、かなり 難しいと思います。
将来性も含め カメラマンの 慢性的な 成り手不足が続く中、さらに チェーン展開しているスタジオも増え、プロと呼ぶには未熟すぎる方も たくさん現場に出て撮影を行っているのが 業界の実態ですから・・・
写真スタジオは星の数ほどありますが、プロ中のプロと言える腕の良いカメラマンに 巡り会える可能性は 5~6軒巡って、1人 いるかどうか というのが現実に思えます・・・

どこに行っても 同じような写真が手に入るのであれば
値段だけ見て決めれば、良いと思いますが、
現実は スタジオごとに
撮影の技術やセンス、能力が まるで違うので、写真館選びは 本当に慎重に なさった方が よろしいかと思います。

「キレイで 可愛く、優しさが あって ほがらかに!」エアライツが最も得意とする撮影スタイルです。
大事なお見合い写真横浜のスタジオ エアライツに お任せ下さい。
婚活写真、撮るのが恥ずかしいし、面倒臭いとの声を聞きますが、この写真が運命の分かれ道です!頑張りましょう








皆様から 【お見合い写真】のご予約時に一番受けるご質問
「撮影当日は どんな洋服を着ていけばよいのか?」アドバイスを頂きたいというものです。


女性の場合は、一般的に 「白が おすすめ!」と言われ、実際に80%位の女性が、白系のブラウスで撮っています。ですから、「白」は鉄板色で 間違いはないのですが・・、
正直 言えば、みんな同じスタイルなので、あまり 目立たないという事も 事実です。
エアライツが おすすめする色としては、 上品な「ピンク」や「オレンジ」それと「赤」や「水色」なども 実は、男性からすれば、どれも「女性色」なので、
写真も パッと見て「華やか」且つ、「女性らしく」見えますので・・、大勢の白ブラウスの女性写真を見つ続けている男性の目にも、かえって 止まりやすく「あり!」だと思えます。
ショッキングピンクとかは、性格が派手な女性に映るのでNGですが・・、甘味のあるピンクやオレンジなどは、女子力 が 上がって見えるので かなりプラスです。


ノースリーブでなくても全然構いませんが、この女性の服色(ピンク)を見て、
「NG」と思う男性は、ほぼ いないのではないでしょうか・・。

逆にNG色は「黒」や「ネイビー」など 強そうに見えたり さわやかな印象に 映りずらいとされていますので 極力 避けた方が 良いかと思われます。

あとは ロケに出て撮る場合は、背景に緑を入れますので、緑系と黄色の洋服も同化しすぎるので、お薦めできません。

トップスは、おしゃれで上品なデザインのブラウスが、女性らしく 優しい人に見えるので、男子ウケは かなり良い!と言っても過言ではないと思います。
あとは デコルテ部分が詰まっている服よりも、少々開いている方が お顔がスッキリ見えて お薦めです。
絶対NGなのは、最近は かなり減りましたが、ドルマンスリーブ的なシャツで(横腹と二の腕が、手を広げるとモモンガのようにつながっている服)太った人にしか 写すことができないので、NGです。

サンプル写真は 実際にお越し頂いた お客様たちですので、他の方の洋服も ご参考にして頂ければと思います。
ご予約時のお電話の際や、当日2~3着お持ち頂いても ご相談に乗りますので、ご安心下さい。

あとは女性へのご注意点としましては 、婚活本気の方は、
髪の毛の色も 大人の男性は 黒に極力 近いブラウン か 染めてても ほんの少しだけ明るい程度の茶色を好みますので、かなり明るめな ブラウンなどは 避けた方が無難かと思われます。
「明るくなれば なるほど 家庭的なカンジがしなくなり 上品というよりも 派手そうな女性に見えるから・・・」といったご意見も 婚活中の男性から よく耳にするキーワードです。

男性の方は、
やはり「女性は スーツパワー」に弱いと言われておりますので(笑)、
スーツで フォーマルに 仕事ができる 大人な男性を演出された方が 無難だと思います。
カジュアルは よっぽどセンスに自信がある方でないと難しいと思います。
「結婚相手を選ぶ大事な お見合い写真なのに ラフなカジュアルスタイルってTPOを疑う」とか、
大人で しっかりとした男性を探している女性の方たちからは「どうしても 子供っぽい性格?に見えてしまうから・・・」 なんて 女子の厳しい ご意見も 聞いた事があります。
ただし マッチングアプリ用の写真は
カジュアルな服装で 気負わずに撮る方が 圧倒的に多く 女性からの評判も良いようです。






多くのお客様が 結婚相談所さんの言われるがまま、提携店に行ったけど、納得の写真が撮れなかった との理由で このスタジオを訪れます。
婚活 写真で エアライツを訪れる方の 約65%位は 前回 相談所おすすめ写真館さんからの撮り直しです】

そんな 不納得だった写真を見せて頂きますと、確かに 実際に会った ご本人様の印象の方が 素敵で 写真は 照明の当て方や背景は キレイだけど 一番大事な表情が 微妙!というケースを 多数 見てきました。
でも、その実際の素敵な印象力を 普通に写真に表現できないのが 多くの写真館の難点だと思います。(JJの記事を見て下さい。)


婚活中の男性も女性も、ご自身が想像する以上に 相手のプロフ写真を重視しています。
よく男性会員の方は 女性の写真しか見ていない!(笑)なんて 極端の表現をされる方も少なくありませんが、それも男性のお客様のお話を聞く限り、決してオーバーな表現ではないように感じます。
では、逆に婚活中の男性に知っておいて頂きたい事は、女性は男性の写真なんか、そんなに気にしていない!と思っている方も少なくないと思いますが・・
それは間違いです。女性も、同じくらい、かなり男性の写真を重視して見ていますよ。それに加えて、お仕事や年収や家族構成や身長まで、かなり熟考して 会う相手を決めています。
そう考えると人にもよると思いますが、男性の方が シンプルですが、女性の方が 相手を吟味する目は厳しいように感じます(笑)
男性の方は 写真も 抜かりなく ご準備されることをおすすめします。


そもそも 婚活写真とは何かをご説明しますと・・
まず「婚活」についてですが・・すなわち≪結婚に向けた、お相手探しをするための活動全般≫を省略して呼び「婚活」と言います。
具体的に、どんな活動かと申しますと、例えば、同じく結婚を望んで 婚活をしている異性が たくさん登録している「結婚相談所」なるものに入会して、そこで、自分の理想に近いお相手にアプローチをかけたり、あるいは、自分に興味を持ってくれた方から「会いたいです」と申し込をかけられたり、
そこでお互いが会う事に対して、OKであれば、何度かのデートを重ね、さらに意気投合すれば、正式な交際へと発展し、そのまま順調に進めば、最後は、結婚!となるのですが・・、そこまでの行動全般を「婚活」と申します。
婚活とは、出会うための行動以外にも、女性であれば、「お料理教室に通う」「おしゃれ度を上げる!」「メイクを勉強したり、痩せたり、食事を改善したり、キレイになって 自分の魅力度を上げるための努力や時間」も婚活でしょうし、、
男性も、最近ですと「ヘアスタイル変えたり、清潔感を上がるため、お肌ケアをしたり、ヒゲなどの脱毛」「体を鍛えて、カッコよく見せたり」「デートで連れていけるようキャンプなど趣味の幅を広げたりする事」それらも 「婚活の一環」と言えるでしょう。
2020年以降ですと、結婚相談所に入会する事以外にも、金額的にも 気構え的にも もう少し お手軽に 異性と出会いの場を広げる「マッチングアプリ」なるものも台頭してきて、
婚活中の男女の60~70%位の方が過去に一度は(信頼感や本気度は別にして)試しにも含め、そちらのアプリの利用経験はあると答えているようです。

「マッチングアプリ」とは、基本は スマホさえあれば 参加はでき、
婚活中の男女がエントリーしているサイトに 自分のプロフィール(自己紹介文)を掲載して、気になるお相手へ直接、アプローチをこちらから かけたり、逆に 申し込みがきたり・・、スマホ内で何度かのやりとりをして、お互いに気が合えば、実際に会うといった流れになるのですが、
結婚相談所との最大の違いは、第3者が その男女の間に介入しないので、お手軽な分、リスクもあり、自己責任がベースとなる活動とも言われています。
それ以外ですと、友達や職場の先輩に紹介してもらう出会い方もありますし、後程、ご説明させて頂きますが、今でも「お見合い」を通して、結婚相手を見つけてる方もいらっしゃいます。 
まとめますと「婚活」とは「結婚を希望している男女が結婚相手を見つけるために費やしている活動全般を示した言葉」であることが ご理解頂けたのではないかと思われます・・では次に、

「婚活写真」とは・・ これもシンプルに説明しますと、「結婚相談所」または「マッチングアプリ」でも構いませんが、そこにエントリーして、活動するのであれば、必ず ご自身のプロフィール(自己紹介文)を書いて、掲示しておく必要がありますよね。
プロフィールを公開しないと、誰からも興味を持ってもらえないですし、「会いたい!」と申し込をかけたとしても相手からすれば、怖すぎて OKして下さる方は ほとんどいないはずです。
プロフィールの内容とは「年齢・身長・体重・最終学歴・お勤め先・年収・趣味・長所などのアピール文」など、まだまだ細かくありますが・・そこに自分の写真を貼らなければなりません。
その婚活をするにあたって、必須となる 自分のプロフィール(紹介文)に貼る写真のことを「婚活写真」と呼びます。
この婚活写真が非常に大事で、ここから発する印象一つで・・、婚活の流れが 大きく変わるとも言われている 重要アイテムですのでので、婚活を成功させたい!とお考えの方は この映りにできるだけこだわることをおすすめします。
その理由は、男女ともに、まずプロフィールで目が行くところは、圧倒的に「写真」だと多くの方が答えていますし、そこが 冴えない印象だとアピール文すら読まずにスルーして 次の方をチャックしてしまう。と仰っているお客様も実際 かなり多いです。

それに関連したキーワードで「お見合い写真」というものがありますが・・
まず「お見合い」とは何かと申しますと・・2012年以降から「婚活」という言葉が 急に世間でも使われるようになり、ちょうど、その頃から「結婚相手探しは、結婚相談所などに入会して行うもの」というイメージが定着してきたように感じます・・。
ですから、「お見合い」という形での、かしこまったスタイルでのお相手探しは、時代的には「昭和の時代」が主流だったと言っても過言ではないと思います。
(勿論、今でも お見合いを通して結婚相手を見つけている方も少なくはなりましたが、いらっしゃいますよね。)
では、今や主流となった婚活のスタイル、 結婚相談所やアプリなどを使わずして、それらがなかった頃は、どのようにして結婚を希望する男女が 出会っていたのか?と申しますと・・、お見合いというものが主流でした。その方法は?と申しますと、
「世話人」と呼ばれる第三者の方に、今で言う「自分のプロフィール書」=「釣書(つりがき)」なるものを提出しておき、何枚もの釣書きを預かっているその世話人が、提携関係にある世話人と協力して「A男さんとB子さんは 釣り合いが取れるのではないか」と判断し、双方に打診をする。
双方が合う事に対してOKであれば、ホテルのレストランや料亭で会い、今後、交際されるのか?否か?結論を出してもらい、進めていくというのが基本的な流れです。2~3度会った後に お断りすることも 勿論OKです。
世話人とは「親戚縁者、近所のお世話好きな方、職場の上司」などが 多かったようです。
そして「お見合い写真」とは・・その「釣書」と一緒に添える 相手に提出する 自身の容姿を示した写真のことです。今でいう、「婚活写真」とまったく同じ意味合いです。






普段の自分よりも 「可愛さと ほがらかさが【絶妙に】盛れた印象の写真」
エアライツが 最も得意とする撮影スタイルです。

お見合い写真に限らず、宣材写真や 成人式のページなど、
このエアライツの サイト内のすべての掲載写真を撮ったカメラマンが 皆様の 撮影も必ず、担当しますので、
いざ行ってみたら 期待ハズレの 残念スタジオ!という事は 一切ないはずです。
このカンジの写真でよろしければ、毎日、普通にお撮りしてますので、期待してお越し下さい。写真苦手な人も大歓迎です!

不納得の際は お金頂きませんので 安心して お越し下さい。(データなどはお渡しできませんし、メイク付の場合は落とさせて頂きますが、相性悪かった際は 申し訳なく思います。) ご遠慮なくお申し出下さいね。

婚活していると、自分って、平均数位 申込みされているのか?
とか
婚活写真撮り直しをしている人の割合やその理由 など
いろいろな疑問 沸きますよね。撮影時に 分かることであれば何でもお答えしますので、お聞き下さい。


婚活写真 ロケーション撮影は こんな雰囲気で撮れますよ

<よくあるご質問>
気に入った写真が撮れなかった時は・・・?
1ポーズにつき、15~20枚程度のシャッターは きりますが、
気に入った写真がなかった場合、
その場で再度10枚限度に、お撮りします!
ただし それでも気に入った写真が撮れてない場合は、 お支払いなしでご退室 お帰り頂けますので
「相性が合わなかった」という場合も、安心してお越し下さい。
ただし、それ以上の補償なども一切ありませんので 予めご了承の上、ご予約下さい。


区切りバー

お見合い写真は 心の優しさを映りの中に表現することが大事




趣味や特技の写真をメインプロフィール以外にもアップされる方が多いようですね。共通の趣味があると 会ってみようかな!と思う気持ちも高まりますよね!
趣味的な写真を撮られる方もいらっしゃいます。


今の婚活スタイルは スタジオで撮ったオーソドックスなプロフィール写真以外にも 何枚か、例えば 趣味の写真とか日常の自分など アップして お相手に 自分をアピールするのが主流ですよね。ただ、自撮りや友達に撮ってもらった写真って、何となく太ってスタイル悪く映ったリ、可愛く撮れずに困っている方も多いかと思い、スタジオ エアライツが 皆様に プロが教える【可愛く&細く撮られる】裏ワザテクニックを公開しますので、ご参照頂き、是非、実際の場で 活かして お役に立てて下されば うれしく思いますので、幾つか下段に写真入りで列記させて頂きました。
①可愛く見える仕草・・・顔は真っ直ぐ立てたまま撮影するのではなく、見本写真のように、少しだけ かしげると、それだけで女性は可愛らしくキュートな方に映るので、実践してみて下さい。
②細く見せるための裏ワザ・・・肩はカメラマンに対して真正面に構えず、見本写真のように斜に構えることが大事。当然の事ですが、カメラマンに対して、真正面を向いて撮るのと、肩を真横にして撮るのでは どちらがボディが細く写るかは ご理解頂けると思います。肩は横向きに!です。
④全身写真で足を細く見せるコツ・・・一番分かりやすく伝えれば、やはり王道の「コンパニオン立ち」です。見本写真のように 二本の足のかぶせ率をあげて、カメラマンからは ほぼ一本足に見えるカンジで、それプラス ウエストも横に向けると、ダブルの効果で下半身はスッキリ細く撮れますよ。
⑥可愛くみせるコツ・・・前髪と目は、直接、接触させないことです。見本写真のように少し開けるのがポイントで、くっつけてしまうと、ものすごく根暗な性格な印象に映りますので、半信半疑の方は、撮り比べしてみて下さい。


まだまだ続く 裏ワザテクニック
スタジオ内でも こんな屋外のような雰囲気の写真が撮れるのでご安心下さい
スタジオ内の撮影でも こんなパターンの撮影も可能です。甘めな印象の写真で婚活してみては?
⑦全身写真で足を少しでも長く見せる裏ワザ・・・大変シンプルですが、見本写真のように 手前側の つま先の方向を 真っ直ぐ、カメラマン側に向けることです。つま先の方向性に気を使うだけで2~3cmは 足が長く映りますよ。

すべての裏ワザを写真解説付きでご説明しましたので、ご理解頂け、実践の場で活用して頂ければ何よりです。エアライツにお越し頂ければ、上記のテクニック以外にも まだまだプロの技がたくさんありますし、親切丁寧なポーズ指導もさせて頂きますので、魅力的な写真を簡単に撮ってほしいという場合は、どうぞスタジオエアライツにお任せ下さい!



コロナ禍を経験し 婚活市場のニーズに変化も起きましたね。
適格なアドバイスで 皆様のお力になれれば何よりです!

電話番号:045-472-0057
婚活写真・お見合い写真は人気雑誌「JJ」さんからも
「写真が上手すぎる」と おすすめの評価を頂いている
横浜市 港北区 新横浜の「スタジオ エアライツ」へ

ページの先頭へ

〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-17-7-603
リシェ新横浜パークフロント内
TEL.045-472-0057
URL.http://air-lights.com/sp/

Copyright 2007-2022 Studio Air-lights.
All Right Reserverd.